スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.03.02 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ハイジュエリー専攻の制作授業紹介

    0

      こんにちは、ジュエリークリエイターコース、ハイジュエリー専攻の佐藤です! 

      今回は、ハイジュエリー専攻のデザイン授業の記事の続きから! 
      気球をモチーフにデザイン画を描いたことを紹介したので、今度は制作について書いていきます🎈 


      こちらがそのデザイン画。


       

       

      まずは原型制作! 
      気球の風船部分は、ベースとなるパーツを1つ作り、それをゴムで型を取り量産して作ります。                            
      ゴム型を作ることでいくつでも同じ形を鋳造できるというメリットがあります👍 

       

      鋳造してシルバーに生まれ変わったパーツたちを丁寧にやすり、表面を整えます。 
      4パーツを突き合わせて固定し、頂点を接着すると綺麗なドーム型に✨ 

       




      温めると柔らかくなる性質を持つ松脂に風船部分を埋め、元々開けておいた下穴を整えて、石を留めていきます! 
      私は両耳分あわせて32個の石を留めました💎

       
       

      写真からもわかるように、使用した石は1.25mmから2.0mmと極小😅 
      休み時間も顕微鏡に向き合いながら、石を割ることなくなんとか留めきりました! 

      次はゴンドラ部分! 
      デザインしたときからこだわっていたポイントです。 
      ゴンドラ部分には直径7mmの石を留めるため、それにぴったりの石座を作ります! 

       

      私のデザインの場合、本来石を留める『ツメ』を風船部分に繋げなければなりません! 
      デザイン画通りではしっかり石が留まらないという問題が浮上したため、先生とああでもないこうでもないと研究を重ねました。 
      結果、当初とは少し違うものの全体の印象を変えずに形にすることができました!👏🏻 

      風船部分とゴンドラの接合はレーザー溶接機を使用して接着。 
      今回初めて使った機械で慣れるまでに時間がかかりましたが、大きな失敗もなく溶接完了! 
      そうして出来上がった作品が……コチラ!!⤵︎⤵︎⤵︎ 

       


       

      これは可愛い…と自画自賛せずにはいられない…!笑 
      それくらい気に入った作品に仕上げることが出来ました! 


      いつもならここで終わるところですが、今回の記事ではクラスの友達たちの素敵な作品を紹介したいと思います!


       
      奥田夢汀さんの作品 
      モチーフは『雫』 
      シンプルでなめらかな曲線が美しい…✨ 
      控えめな石がキラキラと輝いて、雫らしさが出ています! 




      伍 蓉芝さんの作品 
      モチーフは『金の扇』 
      扇の造形が見事で感動しました! 
      ポストについている赤いガーネットも素敵です❤ 

       
      黃 薏靜さんの作品 
      モチーフは『古代中国の建築物の屋根』 
      建築物の屋根をモチーフにするという発想がユニークですね! 
      ピンクの石が可愛らしく、チェーンにもこだわりが感じられます😍 

       



      王 皆祺くんの作品 
      モチーフは『ウォルツ』 
      男女が体を接しながらダンスしている姿を形にしたそうです! 
      淑やかでなめらかな造形が目を惹きます💎 

       
      モチーフは『蜘蛛の巣』 
      小島佑太くんの作品 
      蜘蛛の巣を機械的なデザインに起こし、高度な技術で作り上げていました! 
      気品溢れるかっこいい作品です✨ 

      それぞれの個性が作品に表れていておもしろいですね! 
      クラスのみんなの作品を見ると発見がたくさんあって学ぶことが多いのです😊 

      長くなってしまいましたが、作品を通して少しでもハイジュエリー専攻のことが伝わればいいなと思います! 
      ここまで読んでいただきありがとうございました! 

       

      ヒコHPはコチラ


      スポンサーサイト

      0
        • 2019.03.02 Saturday
        • -
        • 09:27
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        282930    
        << April 2019 >>

        selected entries

        categories

        archives

        links

        profile

        書いた記事数:412 最後に更新した日:2019/03/02

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        PR

        recommend