プラチナ石留めペンダント課題

0

    こんにちは! 
    アドバンスドジュエリーコース2年の早川です。 
    今回はプラチナ石留めペンダントの課題についてご紹介していきたいと思います。🌟 
    ワイヤーセッティングとは名前の通り細いワイヤー(
    丸線)を使って石を留める技法です♪ 

    今回は形の違うマーキス、ペアシェイプ、ラウンドの石を使ってペンダントトップを作ります。 

    まず石を乗せる土台の部分を石と全く同じ大きさにワイヤーで作っていきます。 


    この部分は座といいます💡 

    石の分厚さを考え下に重ねる腰というパーツを作ったら石を留める爪の部分と作った座と腰と組み立てていきます。 
     


    その後しっかりと磨いたらいよいよ石留め。 
    爪の長さを調整しながら石が割れないように丁寧に留めていきます。 

    そして完成! 
    クラスメイトの作品を借りて並べてみました! 


    同じ石を使っているのにみんな印象が違って面白い、、! 
    配置も重要だなと思わされます。 
    またプラチナはいつも使うシルバーや真鍮に比べとても高価な素材なので、触るだけでも緊張しましたがまた一つ扱える素材が増えて勉強になりました! 
    もっといろんな素材を扱えるように頑張ります!

     

    ヒコHPはコチラ


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.11.22 Thursday
      • -
      • 10:21
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << November 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      links

      profile

      書いた記事数:408 最後に更新した日:2018/11/15

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      PR

      recommend